COACH(コーチ)通勤に便利なバッグ3つ!ノートパソコンやA4サイズにもぴったり

「通勤に丁度良いバッグが欲しい。」「気持ちが高まる通勤バッグが欲しい。」と思っても、たくさん種類があって迷ってしまいますよね。
特に「通勤で使う」となれば「どんな基準でバッグを選べばよいのか分からない。」という方も多いはず。
そんな方のために、今回は通勤バッグの選び方のポイントと、ブランドCOACH(コーチ)の中から通勤におすすめなバッグを3つ紹介します。
コーチのバッグは通勤バッグとして使い勝手の良い物が多いので、きっとお気に入りのものが見つかりますよ。
それではさっそく見ていきましょう。

通勤バッグの選び方。押さえておきたいポイント3

まずは、通勤バッグを選ぶうえで押さえておきたいポイントを3つ紹介します。
このポイントをしっかり押さえておかないと通勤バッグとしては使いづらいバッグを選んでしまうかも…。
お買い物に失敗しないためにも、ぜひポイントを押さえておきましょう。

A4サイズの書類が入るバッグがオススメ!お弁当持参の方はマチのあるバッグを。
押さえておきたいポイントのひとつめはバッグの大きさと収納力です。
通勤となると、書類を持ち運ぶ可能性がでてきます。
そんなときにバッグが小さすぎると必要なものが入らず、サブバッグを別に持たなくてはなりません。
そういったことがないように、通勤用のバッグはA4サイズの書類が入るものをオススメします。
また、あまりにも大きいサイズのバッグだと通勤列車では場所をとってしまうことも。
「大きいバッグを選んでおけばいい」というわけでもないので注意しましょう。
「A4サイズの書類が出し入れしやすいバッグ」というのは通勤バッグを選ぶうえでひとつの基準になります。
さらに、お弁当を持参する方は「マチのあるバッグか?」という視点も重要。
お弁当や飲み物って結構場所をとってしまうので、マチがあるものでないと出し入れしにくいのです。
購入後に気づいてしまったら残念ですよね。
そういうことにならないように、購入時は「マチのあるバッグか」というところもしっかり確認しておきましょう。

ポケット付きの整理整頓しやすいバッグが◎
ふたつめのポイントは「整理整頓できるバッグか?」です。
どんなに収納に優れていても、整理整頓できなければ「すぐに取り出したい!」という時に困ってしまうことも。
そうならないために、選ぶときは使いやすいポケットのつきのバッグを選びましょう。
特にファスナー付きのポケットがついたバッグは、貴重品との使い分けにとても便利なのでおすすめです。

デザインは職場の自由度にあわせて選ぼう!
3つめのポイントは「通勤に使えるデザイン」を選ぶこと。
ファッションの自由度は職場によって様々です。
もしあなたがファションに厳しめの職場に勤めているのならばブラックやネイビー、ブラウンのシンプルなバッグが無難でしょう。
そういったシンプルなバッグはどんな服装にも合いますし、スーツとの相性もバッチリです。
ファッションの自由度が高い職場にお勤めの方は、個性を出したデザインのバッグでもOK。
バッグを使うことで自分自身のテンションがあがることも大切なので、好きなデザインの通勤バッグを選びましょう。

ブラックの通勤バッグでシンプルに

COACH(コーチ) / 4454 IMBLK ZIP TOP TOTE
チャームがおしゃれなブラック単色のシンプルなバッグ。
こういうデザインのものでしたら、ファッションに厳しい職場でも問題なく使うことができるでしょう。
このバッグはどのようなファッションにも合わせやすいので、ファッションに厳しくない職場にお勤めの方にもオススメ。
マチがしっかりとってあるのでA4ファイルのみならず13インチのノートパソコンまで入ります。
ジップ付きのポケットや多機能ポケットがついているので貴重品やすぐに取り出したいものを整理整頓しやすい大変優れた通勤バッグです。
このバッグは「とにかくシンプルなバッグが良い」「飽きずに使えるバッグが良い」という方にオススメします。
サイズ:約 H25×W29.5~38×D11.5 cm

ブラウン×レッドの組み合わせでおしゃれに

COACH(コーチ) / C0692 V5MBV WILLOW TOTE
レッドのストラップが映えるブラウンのシンプルなバッグ。
ブラウン×レッドはとても相性が良く、一気におしゃれになります。
このバッグもシンプルなデザインなのでファッションに厳しい職場にお勤めの方でも問題なく使えるでしょう。
マチがしっかりとってあるのでA4サイズはもちろん、13インチのノートパソコンも収納可能です。
ファスナー付きのコンパートメントと、オープンポケットもついているので貴重品やすぐ取り出したいものを整理整頓しやすいのもうれしいところ。
このバッグは「シンプルでアクセントのあるバッグが欲しい」という方にぴったりな商品です。

サイズ:約横上部39cm/下部34.5cm×縦28cm×幅13cm / 持ち手の長さ:約63.5cm

シグネチャー柄でブランドをアピールしよう

COACH(コーチ) / F79609 F88233 SIGNATURE GALLERY TOTE
「もっと個性を出したい。」という方にオススメなのがこのシグネチャー柄のバッグです。
シグネチャー柄とは、COACH(コーチ)の「C」マークを使った写真のような柄のこと。
コーチの中でも代表的なラインなので、ブランドをアピールすることもできます。
ブラウンで縁取ってあるので、個性を出しつつも大人っぽい印象になりますね。
このバッグもしっかりマチがとってあるので、A4ファイルのみならず13インチのノートパソコンも収納できます。
バッグの中央にはジップ付きのポケットがついているので、貴重品との使い分けにも便利。
さらに、取り外し可能なストラップもついているのでショルダーバッグとして斜め掛けすることもできます。
サイズ:約横上部42cm/下部32.5cm×縦27cm×幅13cm

まとめ

いかがでしたか?
今回はコーチのバッグの中でも通勤にオススメな商品を3つ紹介しました。
通勤バッグは選ぶポイントを押さえておかないと、使いづらいものを選んでしまうかも。
せっかくのバッグですから失敗したくないですよね。
今回紹介した商品は、通勤バッグを選ぶうえで気を付けておきたいポイントを全て満たしていますのでご安心ください。
あなたの通勤をわくわくさせる素敵なバッグが見つかることを願っています。